2013年

1月

29日

イメージからはじめましょう。

まず、HP作成するのに必要なのは
「どんなHPにしたいかイメージする」事です
ただし、あいまいにではなく
鮮明にイメージしてほしいのです。

誰にだって好きなHPのイメージ、デザインの模範となる
HPはあるはずです
「あ、これいいなあ」
「これはちょっと違うけどココを取り入れたい」
1回どんなに絵がへたくそでもいいので
画面の成り立ちを描いてみる事をお勧めします

と言っても、何がどの部分で、名称は?
そんなもの後からでいいじゃないか!
作りたいイメージの「デザイン」はあちこちに
散らばってるんですから
それを何枚か描いて、足して2で割って補足してやればいいのです

難しいわ!!
と思った方に、じゃあ僕はこんな感じでやっています
という画像を乗っけちゃいます
何パターンも実際しますが
そのうちの数枚です

テンプレ1
テンプレ1
テンプレ2
テンプレ2
テンプレ3
テンプレ3

と言った感じに、大まかな何をどこにするかを決めるのです
こうすることによって
わざわざ後から悩む必要はなくなります
(点と線クオリティーw)

ただし、コチラのjimudoさんには
テンプレートが多量にそんざいしますので
思ったデザインに一番近いテンプレートを選べばいいんです

所で「テンプレート」って何ぞや?
って人もいると思いますので、業界用語のご案内
「テンプレート」=
「同じ内容を複製する時の便利プログラム(雛形)」
です
これさえしっかり作っておけば
次回以降この雛形で同じページを作成する事も容易ですねw